3月11日 災害関連の企画を開催します

2017-01-19

企画名「障害のある人と災害 体験型講座」
2017_hinanall

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

障害体験ワークショップを通じて、障害のある人の災害時の困難を考える企画を実施します。

知的障害の疑似体験、視覚障害体験、聴覚障害体験、身体障害体験、

夕方からは、なんと障害のある人と一緒に泊まって考える「福祉避難所研究」と盛りだくさん。

東日本大震災から6年、障害のある人と災害については、まだまだ課題が山積しています。

本企画が課題について考える機会になれば幸いです。

チラシはこちら


場所: 新宿区立障害者福祉センター

日付: 平成29年3月11日(土)

時間:午後1時00分より(午後12時40分開場)

内容:各障害の理解促進、災害時の困難と絡めたワーク、福祉避難所宿泊研究など

入場料:無料

予約:知的障害疑似体験宿泊を伴う福祉避難所研究要予約です。

詳しくはチラシをご覧になるか、新宿区立障害者福祉センターまでお問いあわせください。


問い合わせ:
新宿区立障害者福祉センター
TEL:03-3232-3711
FAX:03-3232-3344

Copyright© 新宿区の障害者福祉を支える 新宿区立障害者福祉センター All Rights Reserved. Designed by Pixel Design.