Archive for the ‘イベント’ Category

12月5日(月) 障害者週間イベント ノブタクコンサート「音楽がくれた希望」開催

2016-11-05

ノブタクコンサート 音楽がくれた希望

ノブタクコンサート「音楽がくれた希望」
自閉症のヴァイオリン、フルート・ピアノデュオコンサート
本間惟彦(ノブ)と小柳拓人(タク)の二人(ノブタク)はオーケストラで出会い、休日はミュージシャン、平日は会社員として活躍しています。幼少時、発達の遅れや自閉症と向き合いつつ、今回のコンサートタイトル「音楽がくれた希望」を胸に抱きながら、いまや活動は世界各地へ及んでいます。お馴染みの曲の演奏と、ミニ講演・テーマは「特異を得意にかえて」(byノブママ、タクママ)を交えた、楽しいひとときをお過ごしください。

チラシのPDFはこちら


 

※駐車場はございませんので、公共の交通機関をお使い下さい。


出演者プロフィール

本間惟彦【ノブ】ヴァイオリン

1993年生まれ。 東京都杉並区在住。 区立の小学校、 中学校の特別支援学級を経て都立

中野特別支援学校卒。幼少から多動、 言葉の遅れが目立った中、ヴァイオリンの音色を好んだことから5歳より山口音楽教育 センターでヴァイオリン療育を始める。最初はヴァ イオリンを支えて立つ事から始まったが、左手の指で弦をおさえ、右手で弓を持って駒と並行に弓を動 かすなど、多様な動作が増えてゆくとパニックや混 乱もあった。あきらめかけると急にクリアしたり、その繰りかえしだった。中学校の頃から少し落ち着 き、地元の児童館等で演奏活動を始める。現在はソ ロの他にアンサンブルでも活躍中。日本郵便(株)勤務。

小柳拓人【タク】フルート・ピアノ

1994年生まれ。 東京都世田谷区在住。 都立青鳥特別支援学校卒。幼少時、 多動で奇声を発し言葉の遅れあった 中、唯一音楽に興味を示したことから、5歳よりピアノをはじめる。指番号へのこだわ りや毎日決まったことを時間通りに行うことで落ち 着くといった自閉症の特性がピアノ練習に功を奏す る。2009~2012年 「国際障害者ピアノフェス ティバル」金賞他多数。2013年「ピョンチャンス ペシャルミュージックフェスティバル第1位。吹奏 楽部をきっかけに12歳からはじめたフルートでは、 オーケストラ参加やダンスとのコラボを展開。カナ ダ、台湾、韓国、アメリカでも演奏。ブログ公開中。 大和ライフプラス(株)勤務。

本間桃子【ノブママ】ピアノ伴奏

大学卒業後は演奏活動と後進の指導に あたっていたが、長男の発達の遅れが わかった事で、子育て中は療育に専念。 就学をむかえ、月齢も高くなってきた頃から演奏活動と後進の指導を再開。 現在は息子・惟彦の伴奏や「ノブタク」のピアノ伴奏の他、都内福祉作業所の音楽活動非常勤講師として勤務。国立音楽大学ピアノ科卒業。 オーティズムミュージシャン研究会所属。

小柳真由美【タクママ】お話・歌

息子の子育ての中で、自閉症ゆえの特異なことに様々な可能性を感じるよう になった経験をもとに、親子で『特異を得意にかえて』講演&コンサートを 全国各地で行う。ピアノ伴奏、コンサート司会、コ ンサートプランナーとして各種イベントやコンサー トのプロデュースも手掛ける。東京学芸大学大学院 修了。世田谷区立船橋小学校講師。関東学院大学非常勤講師。オーティズムミュージシャン研究会代表。

10月30日開催!センター祭のフロアマップが出来上がりました

2016-10-28

10月30日開催!センター祭のフロアマップが出来上がりました!

フロアガイド1ページ目

フロアガイド2ページ目

第32回センター祭フロアマップ(PDF版)

11月12日(土) ふしぎな友達project 「ダンスシアター ego ipse」開催(当日飛び込みも大歓迎!)

2016-10-07

ego ipse

ふしぎな友達プロジェクトとは、身体を通して言語を超えたメッセージを発信していく表現活動です

踊りや音楽を介して出会うわたしたちは初めて会ったその瞬間からアミーゴ(友達)になれます。この信頼関係には目を見張る瞬間がたくさんあります。
わたしたちの関係は一方通行ではありません。
コール& レスポンスというラテン音楽において特によく聞かれる楽式がありますが、仲間のみんなからはコールに対してとびっきりのレスポンスがあります!
一方、みんなのコールにわたしたちはレスポンスできているでしょうか?
芸術とは、感動の伝播です。
思いっきり響きあいましょう!

ego ipseチラシはこちら


日時:2016 年11 月12 日(土)  13:00 -15:00
場所:新宿区立障害者福祉センター2F 会議室
入場無料


講師紹介:
ひびきみか
舞踏家・振付家 プロ競技ダンスにおいて全日本ラテンチャンピオン及び5年連続世界選手権日本代表を経て舞台芸術活動へ転身。キューバ国立民族舞踊団にて民族ダンスを習得後独自の表現スタイルを確立

第32回センター祭 10月30日(日)開催!

2016-10-07

centerfes
10月30日(日)、第32回センター祭が開催されます!

「第32回センター祭~みんなでワッショイ!センター祭~」

第32回センター祭のチラシ(PDF版)はこちら


 

皆様のご来場お待ちしております!

【サロン企画】センターマルシェ ビューティサロンディー

2016-02-09

marche 

友達をつくって綺麗になれちゃう素敵な2 時間!
お誘いあわせの上是非ご参加ください!

プロ美容師による、
☆カットモデル(男女OK)
☆メイクアドバイス
(できれば、ご自身の化粧品をご持参ください。)
☆簡単着付け体験
☆センター名物カメラマンによる写真撮影会
☆当センターマッサージ室によるリラクゼーション(肩もみ)

マッサージは2/16(火)16:00~17:00の一時間の予定です。

センターマルシェビューティサロンディーのチラシはこちら

【日時】
① 2/16(火)16:00 ~ 18:00(開場・受付 15:30)

② 3/8(火)15:30 ~ 17:30(開場・受付 15:00)

【場所】
新宿区立障害者福祉センター1F ロビー&共同会議室

【お問い合わせ】
℡:03-3232-3711 fax:03-3232-3344

※予約不要、参加費無料
担当:仁木・清水・太田


 

※「センターマルシェ」とは、地域に眠る才能(センターの内外を問わず)と地域を橋渡しする場を創り、笑顔の交流を増やそう!という企画です。

今回の「ビューティサロンディー」は「美容」を切り口に、会場に集う人全てが得をして綺麗になれる時間を創ろう!というイベントです。

 

【サロン企画】お昼にラジオ体操! フラ体験!ハワイアン好き集まれ!

2016-02-01

昼ラジ:お昼にラジオ体操! 夕フラ:フラ体験!ハワイアン好き集まれ!

スタンプゲットですてきな粗品を差し上げます!

★お昼にラジオ体操!(昼ラジ 2/9(火)12:45~)

作業所のみなさん、お昼休み中まったりお過ごしの

あなた様にも ご参加を おススメいたします!

 

★フラ体験!ハワイアン好き集まれ!(夕(ゆう)フラ 2/12(金)15:30~)

フラダンスたのしいよ!みんなで歌もうたっちゃお

①「カウボーイの歌」と、②「魚(さかな)とりの歌」の歌を

どっちかがいいかを選んで投票をしましょう♪

どなたでも参加OK!サロンなので出入りは自由!

17:30まで、いつでも!会場でお待ちしています。

場所:障害者福祉センター 2階 会議室

 

昼ラジ・夕フラのチラシはこちら

 

※このサロン企画は、センター主催事業です。

※予約不要、参加費無料

HO’O MAIKAI企画:船津(ふなつ)、瀬川(せがわ)、後藤(ごとう)

お問い合せ先:03-3232-3711 Mail: : ssk@pluto.plala.or.jp

 

介助犬を知ろう!~介助犬についての概要説明やDVD上映、デモンストレーション等を実施予定~

2016-01-26
介助犬を知ろう!

介助犬を知ろう!

介助犬についての概要説明やDVD上映、デモンストレーション等を実施予定

介助犬とは、手や足に障がいのある方の手助けをするために特別な訓練を積んだ犬のことをいいます。盲導犬が目の不自由な方の目となって障害物や曲がり角の存在を知らせるように、介助犬は肢体不自由者の手足となり、日常生活における動作の補助をします。

【日時】
平成28年2月12日(金)
午後1時30分~午後3時
【会場】
新宿区立障害者福祉センター2階会議室
※入場無料
※事前申込不要

介助犬を知ろう!ポスターはこちら

福祉公演「Dot&Line」による演奏会

2015-11-12

Dot&Line
視覚に障害を持つヴァイオリニストと、フリーランスドラマーによる異色デュオ。

Dot&Line演奏会チラシ

第31回センター祭 10月25日(日)開催!

2015-09-25
センターサムネイル

第31回センター祭

来る10月25日(日)、第31回センター祭が開催されます!

「第31回センター祭~笑顔はじけるセンター祭~」

第31回センター祭のチラシ(PDF版)はこちら


 

皆様のご来場お待ちしております!

障害者福祉センター 夏休み映画上映会 

2015-08-27

新宿区立障害者福祉センターで夏休み恒例、の映画上映会を開催します。

今年は「地球が動いた日」という阪神・淡路大震災の中から、家族や友達の大切さをかみしめながら希望を見出していくアニメーション映画です。

今回も特定非営利活動法人ビーマップによるナレーションがつき、臨場感ある映画が楽しめます。

どなたでもご来場いただけます。手話通訳付き。

※駐車スペースがありませんので、お車での来場はご遠慮下さい。

地球が動いた日  チラシ PDFファイル674KB

« Older Entries Newer Entries »
Copyright© 新宿区の障害者福祉を支える 新宿区立障害者福祉センター All Rights Reserved. Designed by Pixel Design.